スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11・20、21 やまぐちふしぎはっけん

拍手ぽちぽちんこありがとうございますw

なんかえらい久しぶりの更新でございますが。
前の4マソ負け記事の数日前に市民税半年分4マソ振り込んで、数日後にくるまのほけんの更新で5マソ振り込んで、我に余剰戦力なしで打ちにいけなくなってましたみなみです。


そんななか、こないだの土日には海をこえて鷲巣様好きのおともだちが3名様やまぐちまで遊びにきてくださいまして。
いーっぱいおみやげいただいたのでしばらくおやつに困りませんヤッターー!!

2010112120590000.jpg

いそじさん、るるさん、なごみさんありがとうございましたww
二日とも最高にいいお天気で、あたくしの粗末な軽でのご案内でしたが事故もなく、話も尽きずすっげ楽しかったです~~。


市内の温泉旅館に泊まってごはんたべたり観光したりなんだりしてあそんだのですが、主に観光のもようを続きに。
観光っつーか・・・秘境探検みたいな?
ガチで、とある突起物に注意です感じやすいお嬢さんは回避よろしく☆
 ※追記:学校や職場、ご家族の近くでの閲覧もアレっぽいす~~お気をつけて。。。

今回の会合は、ちったー上でいそじさんが参加者つのってくださり実現したもの。
当初は(当初は!?)、

2010112017550000.jpg

やまぐち市内のこんなステキなおなまえのお店で

2010112018090000.jpg

ふぐ食べようぜ!!という、アカギ好きらしい無邪気な計画でありまして。
まあ本質は鷲巣好きなメンバーなんで、店名あかぎなのにずっと赤木しげる(19)の悪口言ってた気がしてアレなんすけど・・・
ふぐコース6500えん、たいへん美味しくいただきましたw

内容は、ふぐさし、流しもの(茶碗蒸し)、ふぐのにぎり、ふぐのからあげ、ふぐ鍋(さいごに雑炊にw)・・・だったかにゃ??
(おぼろげ)
量はわりとがっつりあったのですが、ふぐのあっさりさに助けられみんな完食。
途中からあげだけこってり目で(フライドチキンみたいだた!)いいアクセントになってました。

るるさんは実は生魚が苦手だそうで、ふぐさしはひと口食べたら「あとはおめえらで食えや」って赤木さんのマネする予定でしたが、目の前にあった鍋でしゃぶしゃぶにしたら全部食べられたので何よりでした。
てか、しゃぶしゃぶ風もうまくてあたちもマネしました。

ふくもとさくひんとかアカギとか鷲巣様とか好きな方でここ行きたい方いらしたら、冬の間はふぐ食べられますんでぜひぜひどうぞですよ~~!(日曜定休)
あたち休みだったら案内するですよ~~。
お座敷に通されて安心しても、会話は店内に筒抜けぽいんで(終盤トイレ行ったひとが気付いた)(冷や汗)注意ね!


・・・とまあ、ここまではよろしい。

感じやすいお嬢さんは、ほんとにここで引き返してくださいね?

いいですね??





今回、県外から来られる三人様には、県内で他に行きたいところを事前に聞いてみたのですが。
てきとーに手書きしたコレを示したところ・・・

yamagutimappu.jpg

全員一致で麻羅観音に(爆)

まあ書いたあたちも悪い。
だって一回行ってみたかったんだもの・・・(結局行きたいんかい)



麻羅観音の前哨戦として、泊まった湯田温泉ではこんな碑を鑑賞。

2010112017290000.jpg

「ちんぽこもおそそも沸いてあふれる湯」種田山頭火

自由律俳句の俳人の自由な句です。
以前、ちったーであたくしがつぶやいたら、「それは山頭火じゃない」「みなみさんの創作」と信じてもらえなかったおもひで。
立派に石碑にも彫られてる所をお見せできてなによりでした。


あ、あとこれなごみさんのおしぼりアート作品。

2010112020170000.jpg

二種類(これと、ハイネック着たようなのと)作れるんですってスゲエ!
さあほんとにもうお嬢さんがたはこのへんでやめといてね!ね!?


翌日、あたくしたちはまず、県を代表する観光地である萩へ。
江戸時代の城下町がほとんどそのまま残っており(当時の地図が今でも使えるらしい)、幕末の志士に関する見所も多く、この日もたくさんの観光客でにぎわっておりました。

ここでは松下村塾の建物の残る松陰神社と、萩の白壁の町並み、萩城跡を見物。
松陰神社では、松陰先生の生涯を蝋人形(なぜかw)で再現した館が・・・なんというかホラーでした。
神社の境内では結婚式あげてるカップルがいて、花嫁さんの白無垢が青空に映えてきれいでした。
一方では七五三のようし”ょが晴れ着でちょこまかしているのもかあいかったです。

白壁の町並みでは高杉晋作の生家をうろついたり木戸孝允の生家前を通ったり。
萩城跡ではコイに餌をやってあまりの食いつきに怯えたり。
・・・なんですが。

みんな、デジカメの容量や携帯の電池残量を気にして、ほとんど写真を撮りません。
なぜなら、このあと大事なメインディッシュが控えているからです。

県内有数の観光地萩<(越えられない壁)<麻羅観音
イッツジャスティス!



そして萩を後にしたあたくしたちは、一路、長門市は俵山温泉近くの麻羅観音を目指します。

nagatosimarakannnnonn.jpg

萩を14時ちょいすぎに出発して、15時ちょいすぎに俵山温泉に到着。
本気の湯治客の多い、山間の小さい静かな温泉地です。

ここの売店で、麻羅観音にお供えするための陶器製のとある突起物(850えん)を購入。
(画像は後ほど)
売ってるんだか飾ってるんだか・・・??といった風情で適当に棚に置いてありますが、堂々と「おまいりに行くんでこれください」って言ったらいいからね!みんな!

この突起物、白黒茶の三色あり、黒がテッカテカでいちばんかっこいいんですが、お堂に奉納するときお願い事を書く都合で各自茶とか白を選択。
装備を整えたあとは、いざ麻羅観音に突撃です。


麻羅観音は俵山から車でほんの少し。
地図で見たら道少ないから油断してましたが、とちゅう関係ない小さい道に入りかけたりしてちょい手間取った後、到着。
はい!

2010112115400000.jpg

なんだかしらないけど日本一でございます。
さあまだ読んでる感じやすいお嬢さんはほんとにここで引き返すんだ!!


数台止められる駐車場に着いてみると、先客の原付が一台。
おっさんがお参りだか掃除だか?しています。
なんとなく気恥ずかしいので、おっさんが帰るのを待ちます。

おっさんが立ち去った後、お供え用の突起物を持ってお参りにGO!

2010112115410000.jpg

駐車場から道路を挟んだ向かい、山の斜面の雑木林の中に、無人の小さなお堂が二つ。

2010112115530000.jpg

周囲にいくつもの突起物が林立しております。
みんな生き生きとして写真とりまくり。
メモリや電池をここで使い果たすとも、我が人生に一片の悔い無しです。

2010112115430000.jpg

この突起物、上から見るとその心意気に感動するよ!

2010112115480000.jpg 2010112115470000.jpg

妙に凝ってる・・・!!!!!
一本一本表情が違うので、一本づつ三方向から撮って写真集にしたいぐらいでした。
スゲイがんばってる!


さて俵山温泉で買った陶製の突起物は・・・

2010112115460000.jpg

仲間のたくさんいるお堂に奉納いたします。

2010112115450000.jpg 

2010112115510001.jpg

お願い事は子宝、健康増強などが主とのこと。
お参りには本気の人と冷やかしの人と来るようで、お堂には適当な落書きもいっぱいありました。
あたくしたちもどちらかといえば冷やかし寄りではありますが、写真撮るぐらいでしたよ・・・落書きいくない・・・


あんまりふざけちゃいけないのはこのお堂の由来にも関係ありまして・・・

2010112115420000.jpg

過去にはこんな悲しいお話が。。。
無常の歴史を背負いつつも、ご立派な突起物の立ち並ぶ山間の小さなお堂。
なんともロマンあふれる空間でありました。

お参りを終えて駐車場に戻ると、一台の車が先客のあたくしたちが立ち去るのを待っていたかんじ。
うん、その気持ちわかるよ!
どうぞごゆっくりいってらっしゃいませ~~。



最大の山場を越えて、あとは帰るだけ。
参加者の皆様の交通の便も検討し、解散は県のいちばん西よりの下関です。
途中、下関市川棚温泉にて名物の瓦そばとひつまぶしで夕食。

2010112117090000.jpg

ひつまぶしって名古屋なイメージだけど、川棚温泉でもやたらアピールしてました。
瓦そばというのは、茶そばをいためて熱い瓦に盛ったもの。
麺のはしっこ香ばしくぱりぱりしてておいしかったっす~~。


そして下関着は余裕の18時台(解散予定20時)
いそじさん、るるさん、なごみさんはおみやげ物色して、その後ちょっとお茶して、無事解散いたしました。

楽しい皆さんといろんなとこ回れて、なによりほんと無事故でよかったですw
るるさん、なごみさんとはちったー上のやりとりがあっただけで今回はじめてお会いしたのですが(いそじさんとあったのもまだ4回目)、何の違和感もなく打ち解けておりました。
おとまりあそび楽しいですまたやりたいな!

今回、宿泊した旅館での記憶力お絵かき対決というのもやったのですが、これはまた後日・・・おぼえてたらあげようかと~~。
了。
関連記事

コメント

Re: まるで

コハクさん
山口県来いよwwwwwwwww
温泉で5時間話して突起物の前で(え)3時間話そうよwwwwwwwwwwww
帰省したついでにでもぜひ!!(けっこー遠いw)

あたちも関東行きたいすな・・・旅行・・・万枚出ないかな・・・

ハイネックな、リンかけのヘルガの写メで表現しようかとおもったのは内緒だ・・・(爆
ちゃんとそんな(どんなww)かんじになっててアートでしたよ!
あと宿ではバスタオルででっかいのも作ってくれて、あれも撮っとけばよかったわ~~。

まるで

自分も参加したかのような雰囲気で読ませていただきましたwww

これと、ハイネック着たようなのと
↑やめれww噴いたwww
要するに仮○包○なんですね、わかりますw

つかなー・・・
オイラも行きたい!!イタズラはしない冷やかしよりだが、そんなブログネタ滅多にないぞ?
山口県うらやましい!!www

秋吉台とかに行ってる場合じゃなかったな・・・
まぁ親と行ったんだけど・・・(じゃあ行けないだろw)

いいな!いいな!
旅行いいな!

Re: タイトルなし

プランさん
あらあらメーヨーはいかんですね~(書いといて)(爆)
お詫びはやおいじゅんいち生配信情報だったということで。。。
とりあえず空を見たらいろいろ気にならないらしいよ!

Re: あで

へちょさん
コメ消えたのけ?突起物からの妨害電波か・・・(笑)

会社はいかんなwwwwww(書いといて)(爆)
お詫びに気にしてらっしゃった竜児キャラソンのセリフ部分を・・・「いつか出会うであろう 一筋の光が見えるところまで いや きっとある 光り輝くものを掴み取るまで」って言ってるお!  ゴメンネ

俺もだよ。
横にメーヨーいるのに開いちまったよ。
責任とってくれよ。

あで

コメントしたんだが。。。この危険なページを会社で朝開いてしまった落とし前をつけてほしいんだが。。。(笑)
非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
パニック7とゴラクを愛読。スロットルを好んで打ちます。おうち実機:スロアカギ、スロ銀英。あと福本まんがってゆーかアカギってゆーか鷲巣様だいすきです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。