秘湯・突起物温泉

おひさしぶりですみなみです。
すっかり放置中もご訪問、拍手等ありがとうございます。

転居して転職して以来、出張だの転勤だのなんだのいろいろありました職場をこのたび退職いたしまして。
ただいま絶賛無職中でございます。
次探さないとなんですが、今はちょっと働きたくないねえ・・・
来年からほんきだす!
アニメのおそ松さんが癒しです。
無職の心をなごませてくれる・・・ほんと今放映されててよかったです。

さて、代休・有休消化のため少々時間ができたため、先月福島県のくべさんのお家へ遊びに行ってまいりました。
福島いたるところに温泉があって、ごはんもおいしくて素敵でした。
そのときご案内いただきました秘湯の報告、続きに。
(突起物の話題です念のため)

まずは紀行らしく土地の名物などを。

大内宿

こちらはくべさん宅から車で一~二時間足をのばした、南会津は大内宿。
江戸時代の宿場町の面影を残した観光地です。
訪問した日は日曜だったためか、観光バスやマイカーが駐車場に並びたいそうな賑わいでした。
犬連れのお客様が多かったのが印象的です。

ちなみに長州出身のあたくし。
会津には明治維新のアレで恨まれているから素性がばれたら大変な目に合う、
会津に行くことがあれば「広島から来ました」と言いなさいと小学校で教わっておりまして。
心の準備は万全でしたが特にどこから来たか聞かれなかったので事なきを得ました。


こちら、「高遠そば」「ねぎそば」などと呼ばれる名物そば。

ねぎそば

大根おろし風味のつゆの冷製そば。
お箸はついておりません。
椀の中に鎮座まします一本の生葱でそばをひっかけて食します。
こちらのお店は小盛だったため生葱ちゃんもまだかわいらしくカットされていますが、
普通盛サイズのそばにはノーカットのご立派な生長葱様がついてまいります。
むかし殿様が伝えたとかなんとか(うろおぼえ)

生葱はまるかじりすると薬味にもなります。
と、くべさんに教わったけどくべさん生葱好きじゃないとかじらず。
・・・周りの人も誰も食べてないよ・・・!?

あたくしは葱好きなんで、まるかじりに挑戦。
あ、うまいこれ!
そばとつゆとベストマッチ!
ただし、生葱を早くかじりつくすとそばをひっかけられなくなるので注意。
あと、食べてるときはいいけど食べ終わった後の余韻は葱の味しか残りませんので。
葱好きの方でしたら生葱まるかじりも是非どうぞ。


もういっこ紀行ごはん。

熊

これ、熊肉のスペアリブ!
銀牙だいすきっこは大興奮。
熊肉は臭くて食べづらいイメージだったけど(銀に対する武田のじっさまの特訓のアレで)、
これおいしい!臭くない!ビールくれビール!
普通にそのへんで売ってほしいです。

お店の人、「たまに熊の毛が入ってますが気にしないでください」とのこと。
よく見たら・・・

毛

あったぁ!熊の毛!
いんもうじゃないよ!?


南会津では山あいにあります隠れ湯、湯野上温泉も訪問。
というかこちらが本命。
くべさんがあたくしに是非おすすめだという露天風呂に案内してくれました。

眺望

こちら、とあるお宿の外湯からの眺望。
川に面した厳選かけ流しの露天風呂は日帰り入浴可。
日曜だというのに、先に入っていた宿の人っぽい奥様が出て行ったあとは他にお客さん誰も来ません。
まさに秘湯。

そしてこちらの秘湯には、神秘のモニュメントが隠されていたのです・・・!

モニュメント

あ、違った全然隠されてなかった。
むしろすごい存在感だった。
大自然の造形の妙と人間の技の素敵なコラボレーションですね。

せっかくだからウッディなほうアップで。

右

反対側も一枚。

左

今日はこのへんにしといてやるか~。
女湯はこんなかんじですが、男湯にも何らかのモニュメントがあるもよう。
今後の研究が待たれるところです。

はい、そんなこんなでお久しぶりの更新は相変わらずのアレでしたご無礼。
くべさんには大変お世話になりましてありがとうございました!






関連記事

コメント

非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
パニック7とゴラクを愛読。スロットルを好んで打ちます。おうち実機:スロアカギ、スロ銀英。あと福本まんがってゆーかアカギってゆーか鷲巣様だいすきです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム