スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドスラム達成(見るほうの)

相変わらずおひさし更新ですみなみです。
もう数ヶ月前ですが、6月8~9日に競艇旅打ちしてきた話など。
記事書きかけて途中でわすれれましたウッカリ☆



今回の目的地は愛知県、蒲郡競艇場。
モンキーターンでいえば洞口親子のホームですね。
こつこつ巡って苦節何年か忘れたけども、あたくしはこの蒲郡をもちましてついに全国24場を回り終わることとなります。
言わば観戦する方のグランドスラム達成といったところ。
なかなかに感慨深いものがあります。

続きに。

今年こそは訪れたいと思っておりました蒲郡、いざ出発を思い立ったのは数日前。
開催されているのは新鋭リーグ戦。
新鋭戦はさっぱり見てなくて右も左もわからないのですが、ふと心が動いてイベント情報も見てみると・・・

場のサイトにペアボートの文字。

あっペアボート乗りたい!抽選らしいけど!
蒲郡は一年中ナイター開催、レースを最後まで見たら21時近くなってしまいます。
宿あるかなと調べてみたら、あったー!
朝食つき5250えん!
軽い勢いで蒲郡旅打ち決行です。

ナイター観戦なので、昼過ぎにのんびり関東出発。
新幹線で豊橋までいって、豊橋で在来線に乗り換えて蒲郡を目指します。
JR東海道線三河塩津駅、または名鉄蒲郡線競艇場前駅でまで行くといちばん最寄りなのですが、いったん蒲郡の宿にチェックインだけ済ませ荷物を置いて身軽に観戦する作戦。

新幹線に乗ろうとしたらばオーミステイク、
第一目標豊橋には便利なひかりやのぞみはめったに停まらない罠。
昨年から仕事では新幹線は関東大阪間しか乗らないため、すっかり油断しておりました。
ひかりやのぞみが普通に停まるのは選ばれし駅だけなのです。
故郷・長州であれだけ骨身にしみていたというのに!

適当に家を出たためちょうどよい便が無く、各駅停車のこだまで地道に移動。
せっかくの新幹線なのに無駄に時間がかかります。
途中、車窓より激写・・・

201306091854000.jpg

浜名湖競艇場~。
わりとしっかり撮れてまんぞく。



13時半ごろ家を出て、蒲郡駅に着いたらもう16時。
蒲郡駅・・・

201306091749000.jpg

洞口じゃなくてはたの発見(小ネタ)

そんな遊びをしつつ、駅から徒歩10分ほどの本日のお宿に向かいます。
ネットでビジネスホテルで出てきた宿なんですが・・・

201306091840000.jpg

ビジネスホテルってゆーか旅館。
こうゆうとこ大好きです落ち着く。

テレビの乗ってるかっこいい引き戸を開けてみると・・・
(※みなみさんは宿に泊まると開けられるところは全て開けたがる習性)

201306091841000.jpg

謎の紙片が出てきたんだが・・・!?

おそらく、以前ふすまの下張りか畳の下に引いてあったかした古紙ではないかと。
昔の家にはたまに転がってますよネ~(たぶん)
他には普通にテレビの説明書が入ってました。


まずは宿の方に宿賃を払い、諸注意をうかがいます。
部屋に風呂はありますが使用は不可、男女に分かれた浴場を利用とのこと。
入浴は21時までだそうで、ナイター見た後だと間に合わないおそれが。
先におふろをいただくことにいたします。

おふろ~

201306091841001.jpg

木のふたかっこいい!
脱衣スペースも昔の銭湯みたいですてきでした。
使用中はいちおう鍵がかけられます、物置とかうさぎ小屋の鍵みたいなああゆうの。

なお、部屋にはもっと小さい円形、五右衛門風呂の後をタイル貼りにリフォームしたような形状の風呂があり。
木ではなくプラのふたがしてありました。
なんでも開けたがるあたくしですが、もしこのふたを取って中に何かあったら・・・と若干びびってついにそこは開けずじまいでしたね。
日和ってしまったね、あれは。


こうして身を清め、ようやく競艇場へ。
蒲郡駅まで戻って無料バスに乗り込みます。
10分程度で競艇場到着。
蒲郡競艇場、ただいま改装工事中で入り口が限られており、バス乗り場から入場口まで工事の囲いづたいに5分ほど歩きます。

201306091839000.jpg

建設途中のスタンドとか珍しい。

入場口で100円玉を出そうとしたら、なんか無料でした。
改装中だからかね。
入ってみたら、スタンドは大時計から1マークがわの半分は完全に締め切られた状態でした。
1マークの攻防はモニターでしか見られないという・・・
これもまた珍しい体験といえば体験。

この日の蒲郡はGⅢ、新鋭リーグ第20戦の準優の日。
準優戦は9、10、11Rで12Rは一般戦というプログラムです。

お楽しみのペアボートは、9R締め切りまでに応募用紙に必要事項を記入して案内所の応募箱に投函、
当選者は用紙の通し番号が張り出され、12Rの発売中に試乗会という流れ・・・らしい。
入場したらば8Rの発売中、ひとまずペアボート応募用紙を投函。
8Rもちょっと買ってみて、あとは場内探索・・・スタンド半分しかないけども。


改装中の場内にはレストランは無く、飲食は売店とワゴンの屋台ですませるもよう。
ひととおり見て回って大変なことに気づきます。

ここ・・・!

酒を・・・!!

売ってない・・・!!!

旅打ちでは呑み食いもたいへんにたのしみなあたくしには死活問題です。
思えば浜名湖競艇でも酒が無くて苦労(苦労!?)したのだった・・・
東海ってどこもこんななんでしょうか??
常滑どうだったっけ・・・行ったの10年ぐらい前なんで忘れましたが。

ともあれごはん。

201306081819000.jpg

売店のどて丼400えーん。

ビール・・・ほしい・・・

浜名湖のときは酒が欲しくとも場のまわりにわりと何もなくて手も足も出なかったんですが(最後におともだちの小池氏に差し入れてもらった)、ここ蒲郡は徒歩圏内にお店あるんで、自力で酒の買出しに出かけることにします。

途中退出時、場の出口で壁にある注意書きがふと目にとまり。
読んでみたら酔ってるひとと酒持ってるひとは入っちゃダメ☆みたいな記述が。
エエーー!
厳しい!!

というわけで。

201306091838000.jpg

もはや・・・路上で飲むしか。
前略、場をみわたせる陸橋のうえから、蒲郡の夜にカンパイ ミ☆

なんかただの不審者になりつつありますが、暮れなずむナイターの場はなかなかに味わい深く。

201306091837001.jpg

旅打ちはいいですねえ、この時点で舟券はまだ全く当たっておりませんが。


場にもどり、またしばらく観戦。
そのうちペアボートの当選者12人が張り出されましたが、あたくしの番号は無し。
ざんねん落選です。
当選者の番号に70番台もあったんで、ほんとけっこうな倍率だったもよう。

終盤の12レースの発売中、ペアボート試乗が2回にわけて行われておりました。
当選した方々は6名づつカポックとヘルメットを身につけ、スタンドのまんなか辺から選手の方の操縦するペアボートに乗り込んで水面へ。

見てたらなんか、スタートあたりで待機行動からはじめてる!
そんでスタートもレースみたいにやって、そのあと水面ぐるぐる3周してる!!

201306091827000.jpg

なにあれたのしそう!!
いいなああああ・・・!!!!!
ペアボート、いつかは必ず・・・!と決意をあらたにしたのでした。


そして1日が終了、結局舟券はいっこも当たらず。
でも、気をおとさないで・・・!?
蒲郡には素敵なマッシーンがありまして。

201306091837000.jpg

テッテレー、チャンスBOX~~~♪
これにハズレ舟券を入れると、抽選で場のキャラクターのトトまるグッズなんかが当たるよ!
・・・全敗でしたが(鬱上乗せ)。

とはいえ、夕方から楽しくあそんでマイナス5kぐらいです浅手。
て、翌日市内でバジ2打って25k負けてましたが。
あとペアボートがうらやましすぎて、駿河湾の観光ヨットクルーズ体験(3、5k)などしてしまいましたね。
ペアボートも金で乗せてくれよとか思いながらね。
ヨットのスタッフのひとがいろんな船の解説してて、競艇ボートの名もちらっと出たので嬉しかったです。


舟券は当たらずでしたが蒲郡、レース実況が面白いですね~。
時事ネタも盛り込みつつテンポ良かったです素敵。
蒲郡競艇の新スタンドは平成14年春新装オープンだそうですので、そのころまた訪れてみたいです。

つーか全場旅打ち2週目いっちゃおう、何年でも何十年でも周りつづけようとおもいました。
旅打ちはたのしいねえ。


さて。
蒲郡で垂涎でしたペアボート試乗・・・。

802632959.jpg

本日!
これより!
近場で行ってまいりますよーーー!!

ご報告はまたいずれ、できたら近いうちに。
では。

関連記事

コメント

Re: !!!

へちょさん
帰り際にはちょっと列ができてたでチャンスBOX・・・(笑)
いまは関東におりますよ~
乗船報告・・・早く書こうと思ってたが呑んで寝たりしていたで・・・(え


Re: No title

ぷーぷうさん
試乗たのしかったのよーー!!
酒ねえ、ちょっとは持ち込んでる人居たけどみんな真面目に守ってるっぽかった・・・
酒のことはあきらめませんよ、ええ

!!!

チャンスBOXにアツクなりそうな己がきますたよ。。。て・・・チミいまどこに住んでるんだね???(笑)乗船報告お待ちしてやす~!!!

No title

おお!何?試乗当選あたったの^^よかったねぇ
次回記事、楽しみ^^
しかし酒・・・そこまできびちいのか~
諦めないみなみ氏に久々キュンとしたが。
非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
パニック7とゴラクを愛読。スロットルを好んで打ちます。おうち実機:スロアカギ、スロ銀英。あと福本まんがってゆーかアカギってゆーか鷲巣様だいすきです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。