スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9・18、19 南国ちょい旅

拍手ぽちぽちんこありがとうございます。

きのう、人工衛星が落ちてきて誰かにあたる確率1/3200ってニュースを見て、なにそれ高いし!スロならぜんぜん引ける確率だし!ぜってー誰かにあたるわ!!ってびびっていたのですが。
結局誰にもあたらなかったみたいですね、みんなヒキ弱でよかった!

去る9月18、19日と一泊二日で鹿児島・熊本行ってきました。
続きに。
9・18
今回の旅のメンバーは、いそじさん、なごみさん、ハハキリさん、ビクさん、まちださん、と、あたくし。
鷲巣様好きメンバーです。
鹿児島ってば鷲巣様の出身地なもんだから、一回詣でておかないとだよね!

各自、仕事の都合や鹿児島からの距離により、いそじさん・ハハキリさん16日、ビクさん17日昼、なごみさん・まちださん17日夜、あたくし18日朝と、脅威の現地集合ぶり。
全ての調整をしてくださったいそじさんはさぞかし大変だったことかと。感謝。

18日朝、6時台の新幹線で新山口発、まずは博多へ。
早い時間だと、各駅停車のこだましかありません。

6時台でも駅に人が多くてびっくりでした。
三連休こええ!!って怯えましたが、だいたい上り列車に乗るようで、下りの博多行きは自由席でも空いててヨカッタ。

7時台に博多着。
ここで、連絡も良く鹿児島にも早く着くさくらをわざわざスルーし・・・

2011091807520000.jpg

JR九州専用車両のつばめに乗車。

各駅に止まるし途中さくらやみずほに抜かされるし時間はかかるのですが、一回乗ってみたかったのこれ!
JR九州の車両って、普通も特急もかっこよくて大好きです。全部に乗ってみたい!

2011091807530000.jpg

奇数ゾロ目ってなんか嬉しいね!
自由席の3号車に乗車~。

2011091807540000.jpg

つばめデッキ部分。
シック!!かっこいい!!!

2011091808010002.jpg

つばめ公衆電話。
のれんとかwwwwすてきwwwwww

2011091808350000.jpg

つばめ洗面台。
縄のれんきたああああああああ!!!!!!!大興奮です。

2011091808010000.jpg

つばめ座席。2×2のゆったり4列シート。

2011091808010001.jpg

シートの模様もかっこいい。
背もたれ上部のカバーは終点着くたびに交換するっぽい。
鹿児島から博多に着いたとこで、かなり長い時間清掃してました。

2011091808020000.jpg

つばめ座席背面。
木製です。すでに家具。
座り心地もまさに家具でした。ゆったり。

2011091809570000.jpg

テーブルは手すりを上げると出てくるよ!
もう片方も出ます。手すりもテーブルも木製。すてき。

2011091808020001.jpg

つばめ床の模様。
て、そろそろ落ち着こうか自分。

始発駅の博多は、自由席空いてて写メとりほうだい。
途中だんだん人増えてきましたが、最後まで満席にはならず。
しかし、指定席は満席とのアナウンスが流れていました。

連休の旅行のお客さんは用意周到に指定取る傾向なんだろうな~。
指定席は内装違ったりするのかしら。
つばめ満喫しつつ、10時ごろ鹿児島中央着。

降りてみると、鹿児島中央駅はすごい人出。
三連休こええ!!そして新幹線全線開通イヤーの鹿児島、やっぱアツいんすな~。
駅出てすぐのとこで、皆さんと無事合流。
てくてく歩いてレンタカーやさんへ。

途中、気になった塾。

2011091810240001.jpg

2011091810240000.jpg

さりげなすぎる・・・!


予約時間通りに着いたレンタカーやさんでは、先に来たお客さんも待ってて混雑中。
お店の人は貸し出す車を洗うのに大忙しです。
ここ数日、桜島の灰がずいぶん降ってるもよう。

あと、三連休だし忙しいのかも。
営業所の電話がずーーーーっと鳴りっぱなしなんですが、出られる人が誰も居ないようで見ててどきどきしました。
待ってる間、免許の見せ合いっこしたら、みんな写真オモロかった~!
あたくしのは犯罪者と言われました。


知らないとこで大きい車運転するの怖いってことで、軽を2台借り分乗して、一路、イッシー伝説とどろく指宿市は池田湖へ出発。
運転はなごみさんとまちださん。あたくしはまちだ号に乗車。

2011091811070000.jpg

鹿児島市内で見かけた灰捨て場。
灰、地面に残ってましたが、けっこー粒子粗いんですね~。踏むとざりざりする。
雨が降ったんであちこちぬかるんでました。
こんなの日常的に降ってるって大変そうだな・・・

市街地を抜けると途中からあんま信号も無くなって、ずーーっと海沿いの一本道が続いたり。
一緒に乗ってたハハキリさん、はじめは「岩ー!」とか「波ー!」とか言ってたんですが、しまいには「水ー!」と感嘆しだしました。
ヘレンケラーか。

2011091812330000.jpg

指宿市にはいって山側へ進路を変え、出発から一時間ぐらいで池田湖着。
イッシーどこどこ!!!!!?
後ろの山は開聞岳です。

2011091812360000.jpg

水そうとうきれいだー!
波がちゃぷちゃぷ。
みんなおなかすいてるので、湖畔のごはん&おみやげやさんにGO。


これがものすごく昭和の香り高いおみせ。
トイレが簡易水洗なんですが・・・

2011091812490000.jpg

懐かしの水銃きたあああああああああ!
小学生のときぶりぐらいに見るよこれ・・・

簡易水洗は洗浄力が低いので、汚れが残った部分はピンポイントでこれで洗うんだよ。
ひみつへいき!
うれしげに引き金引いたらさっそく床に誤爆したが・・・おもったより水圧つよい・・そそくさと拭き拭き。
これで戦う遊びをしたら楽しそうだとおもいました。


そしてごはん。
何人かが頼んだイッシー丼。

2011091813040000.jpg

イッシー探索するまえに食べることに!
丼の正体はうなぎですが。

2011091813290001.jpg

店内おみやげコーナーの隅っこに居たおおうなぎ。
水槽がなんこもあったよ。
うなぎってゆうよりうつぼぐらいでかい。

ごはん後イッシーを探して湖畔を徘徊してみるも、湖面にはヨットぐらいしか見当たらず。
仕方ないので、イッシー像でも。

2011091813390000.jpg

かっこいい!
鹿児島、植木や街路樹がとても南国ってかんじでした。
指宿市は市の花がハイビスカスだそうで、道端にハイビスカスがいっぱい咲いてた。
沖スロ好きな方にはたまらないだろうな~とおもいました。

2011091813500000.jpg

こっちの像はなかなか味のある・・・

2011091813490000.jpg

しかも向き違いでもう一体ある・・・!



池田湖を後にし、次は砂蒸し風呂を目指して海側へ移動。
連休は混むそうで、整理券もらって数時間待ちになることもあると事前に聞いてたのでどきどき。
入れるかな!

行ってみたらば、駐車場はほぼ満車でギリギリ入れたかんじ。
恐る恐る受付に向かうと・・・すぐ入れるっぽい。
ヤッター!

二階の受付でせんえん払って浴衣とタオルを借り(バスタオルも借りると1200えん)、一階の脱衣所へ。
ここで下着すべて取って浴衣一枚に。
砂蒸し風呂は海岸にあるので、その格好で外へGO!

途中めちゃめちゃ道から丸見えですが、浴衣の下はノーパンノーブラです開放的~。
しかも砂蒸し、男女一緒です。混浴っちゃ~混浴。

道中、子供とか無防備に浴衣ひらひらさせてるもんだから、完全に色々見えとるが・・・
オッサン・おじーちゃんもわりと危ういかんじでした。
お好きな方はぜひ!

脱衣所を出て海辺の階段を降りるとすぐ砂蒸し風呂。
日よけテントが張ってある下に、1区画9人づつ蒸されるスペースが何区画か取ってあります。
お客さんは順番に、顔だけ出してそこに埋められ、湯あたりと低温やけどを防ぐため10分程度でどんどん交代していくかんじ。

並んで待ってたらさくさく案内され、あっとゆうまに砂の中へ。
浴衣越しだけど、けっこー熱いこれ!
あと、砂の重みがなんかじんわり心地いい~。

埋められてても見えるとこに時計がかけてあるので、それ見ながら蒸し蒸し。
5分も経つと、かなり汗出てるのがわかります。
10分経ったので砂から離脱~。外気涼しい気持ちいい!

そして、また浴衣一枚姿でてくてく歩いてもとの建物へ。
出たのと違う入り口を入ると、すぐシャワーとお風呂があって体に付いた砂を流せる仕組み。
砂の付いた浴衣はここで回収です。

ブースの入り口以外の全ての方位からお湯が出てくるカッコイイシャワーがあって楽しかったです。
洗車機の中みたいな気分でした。

お風呂のお湯も温泉でしたが、これから宿に向かわないとなので軽めにつかり、お風呂を出るとそこはいちばんはじめの脱衣所。
無駄のない動線で素晴らしい。
着替えて水分補給したら、こんどは同じ指宿市内にとったお宿にGO。



砂蒸し風呂の近くでこれ発見。

2011091909230000.jpg

南九州でソープで名前がひえんって!
一人テンションのあがるあたくし。

これはですね、パニック7モバイルで黒木義文せんせいが描いてるまんがに、宮崎1の高級ソープからあだ名が付いた秘園という敵キャラが居ましてね!
漢字ちょっと違うけどなんか嬉しい!ソープひえん!!
さいきんは液体金属って敵が主に出てて秘園出てなかったけど、先週のラストでまた登場してましたね~!



今回泊まるお宿は、温泉旅館の別館ということで、まず本館行ってチェックイン。
その後、宿の人の車に先導されて別館へ向かったのですが・・・けっこー遠い??
住宅地を通って海辺の別館へ着いてみると、別館ってゆうかこれ一軒のお家だよ??

その宿。

kokoronoyadobekkann.jpg

一歩足を踏み入れると、予想以上の設備に一同大興奮。
これ一人一泊7500えんって!すごい!

ガレージは電動シャッター付き。
玄関入ると二階までの吹き抜け。
なんか二階行くのにエレベーターも付いてるんだが・・・

一回リビングダイニングは広々18畳。
キッチンも充実。調味料は無いけど、お皿もおなべも調理器具も揃ってます。
奥に10畳の和室があって、そこにふとんがあったので寝室にしました。

しかし、2階にもベッドのある寝室が3つあるんだが!
そんで2階にはお風呂とサウナ、洗濯機も。
あと小さいキッチンも。
トイレ、洗面は1階2階両方にあります。

そしてなぜか・・・

2011091816100001.jpg

全自動卓きたあwwwwwwwwwwww
これはほんとに予想外。
みんな大喜びでした。

・・・がっ!

なんか牌が見つからず・・・
本館に電話して聞いたところ、数が足りなくなったから今置いてないらしい・・・

・・・がっ!

2011091821210000.jpg

まちださんが持ってきてました(ホッコリ

あとKUBさん設計のペパクラもまちださん持参。
ちっちゃい鷲巣様フィギアはハハキリさん自作。
ペパクラもいつみてもすごいけど、このフィギアもすごかったっす。
あと公式さんのアカギぬいぐるみ。


ばんごはんは・・・

2011091817270000.jpg

リビング出たとこのウッドデッキでバーべキュー。
半数が食料買出しいってる間に火をおこして待ってるの図。
みなみさんちは小学校の頃までお風呂が薪で、毎日お風呂焚いていたので火を焚くのは得意です。

バーベキューセットは3000円で貸し出し。
木炭も着火用バーナーもついてたよ!

食材たっぷり買っても、ひとりあたませんえんぐらい。
肉も野菜も焼き放題でした。
なんかみんな手際良すぎるので、バーベキューとは思えない速さで夕食終了。
最後はパックのごはんをおにぎりにして味噌つけて焼きました~おいしかった!


夕食後は本館にお風呂入りに車でGO。
露天風呂にあひるのおもちゃがいっぱい浮かんでるサービスデーでテンションあがりました。
帰ってきたら・・・

2011091821550000.jpg

麻雀タイム~。
物置から、雀荘にあるようなサイドテーブルも発掘。

山を積むのめんどうなので、袋に牌を入れて取っていく鷲巣麻雀スタイルで。
全自動卓の牌があったらほんと良かったんだけどな~!
絶対バードごっこしたとおもいます。

1回戦、いそじさん、ははきりさん、まちださん、あたくし。
いそじさんがまともなのから変なのまで美顔パック何個も持ってきてたんで、それ賭けて勝負。

あたくしは一人でウイスキー飲んでてテンションおかしかったらしいですが、なんか勝ったのでいちばんまともそうな薔薇パックげと。
当のいそじさんがいちばん負けてたんで、カタツムリパックの刑になってました。
そのあと寝たので2回戦は知らず・・・(フリーダム



9・19
翌日は朝6時台に起きちゃったので、2階のお風呂入れて海を見つつ朝風呂など。
あさごはんは各自適当にとり、8時半ごろチェックアウトし、鹿児島市へ。
10時台に鹿児島着、ビクさんハハキリさんとはここでお別れ~。

市内に入ったころ、すごい灰降っててびっくりしました。
なんか前方かすんでる??と思ったら、じきに車にあたってパチパチいうほどの降灰。
灰ってこんなかんじで降るのか!にわか雨みたいにふつーに灰!

レンタカーやさんに車返しに行くと、今から車借りるっぽいお客さんが待ってる中、レンタカーやさんはやっぱり車を洗っていました。
鹿児島のレンタカーやさん大変そうすぎる・・・
レンタカー代は2台とガソリン含め2マソ少々、運転したなごみさん、まちださんは少なめ、あと4人は多めで清算。


灰が降る中駅まで歩くのやだね~って車内で言ってたんですが、レンタカーやさんが駅までマイクロバスで送ってくれました。
そのころには灰もだいたい収まってましたが。
念のためコンタクト外して、いそじさんにもらったマスクつけたりしました。
地元の人見たら、だれもマスクしてなかったけども。

その後、いそじさん、なごみさん、まちださん、あたくしは路面電車に乗って市内の繁華街、天文館へ。
まず鹿児島ラーメンたべて、小一時間歩いておなか落ち着かせてから・・・

2011091912140000.jpg

あこがれのしろくまーーーー!
練乳味うまあーーーーーー!
アニメツインでエンジェルやファントムも食べてたね!

これ、ちっちゃいサイズなのですが、それでも相当おなかいっぱいに・・・
大きいサイズは2人でないと無理なんでは!
そういや店内、男子2人で1個のしろくま嬉しげにつついてる方々が2組ぐらいいたですよ~。
お好きな方は是非。

おみせの入り口にあった。

2011091912400000.jpg

ええっとワシントンなんとか・・・の、以前からあるのかちらセーフかちらかちら??


その後、駅に戻ってさくらに乗って、こんどはまちださんのホーム熊本へ。
さくら自由席はなんとか座れたけどかなり混み混み。
ラーメンとしろくまでほんとおなかいっぱいで弱っていたので、ちょっと寝てました。

2011091915300000.jpg

熊本城。

2011091915310000.jpg

天守閣入り口にあるこのハートの石はなんか縁起物らしい。
触っとけってガイドみたいな人が言うのでつついておきました。

2011091915530000.jpg

天守閣最上階から。
あっちが阿蘇山・・・なんだ見えるじゃねえの近いのね!(たぶん気のせい

2011091916070000.jpg

最近新しく建てられた、再現本丸御殿。
でかくて立派ー!

2011091916330000.jpg

地下通路かっこよかったっす!

熊本城には、加藤清正とかなんかの武将とか忍者とかの格好した案内の人があちこちに居て、一緒に写真撮ってくれたりするようでした。
天守閣の上からその人たちがあっち行ったりこっち行ったりするの見てたら楽しかったです。

その後、城の近くにある、白壁造りの熊本物産店がいっぱい並んでる施設へ。
ここも新しくできたそうです。
ちっちゃい時代村みたいで、歩くだけでも楽しい。
他の観光客の人が、伊勢のおかげ横丁みたいだって言ってて、ああそんなかんじー!っておもいました。


最後に、すこし歩いて馬肉料理屋さんへ。
馬刺ー!馬刺ーーーー!
お店の近くでこれはっけん。

2011091917170000.jpg

なんかいいかんじのお店っぽかったですが、今回は馬刺が目的なのでスルー。
馬肉料理屋さんで馬刺とか馬のホルモン刺とかからあげとかからしれんこんとか美味しくいただきました。

2011091917480000.jpg

馬刺のにぎり。
うまあああああああああ!!!!!


熊本駅でまちださんと別れ、いそじさん、なごみさんとともに新幹線乗場へ。
あたくしの希望で博多までつばめ乗車。隙あらばつばめです。

2011091919100000.jpg

2号車に乗ったらシートが赤かった!かっこいい!

3連休最終日の夜ですが、つばめの自由席は空き空きで良かったです。
シート向かい合わせにしてゆったりしてました。

博多で、自由席が空いてそうな各駅停車のこだまに乗り換え。
いそじさん、なごみさんと小倉で別れ、新山口で下車。
一泊二日の旅からキタック。


今回はいそじさんがほんとにいろいろ準備してくれて、おかげさまで快適な旅でした。
運転のなごみさん、まちださんもおつかれした~。

あと、いそじさんが旅のしおりみたいのをコピーホチキス留めで作って来てたんですが、それにいそじさんとなごみさんとビクさんはまんが描いたりイラスト描いたりしててすごかったです。
どんだけ豪華なしおりだよ!

いそじさん、なごみさん、ハハキリさん、ビクさん、まちださん色々ありがとうでしたー!
南九州、新幹線のおかげですごく行きやすくなってるなと。
機会があったらまた行きたいのココロ。
おわり。
関連記事

コメント

Re: 馬刺しw

星矢さん
馬刺し食べる前日に星矢氏の食中毒知ってびびったですが!!!
専門店だから大丈夫だろうと。
いままで九州全域大丈夫なイメージあったんですけどね~なんか。

マリポーサまじで!!!!!?
知ってたらぜったいさがしてました!ガイドの人が教えてくれなきゃそれ大事!

Re: 全自動

へちょさん
残念だ~。磁石で牌積むから普通の牌入れても意味ないしな。2組要るしな。
置物wwwwwwそこまでの大作はまだ誰も作ってないんではwwwwwww
ちなみに布袋様でした。あと石灯籠とか鶴の銅像とかあったぞ庭。

馬刺しw

本場熊本では馬刺しも安全で食中毒なんか関係ないっすよね羨ましす(笑)
熊本城、寄付した人の名前がいたるところに貼ってなかったですか?
その中にキン肉マンマリポーサ(知ってるかな?)ってのがあって、30歳代おっさんの隠れ観光名所なんすよね(^^)

全自動

残念。。。(笑)バーベキュー画像の奥の岩???鷲巣様の置物かと思ったで。。。(笑)
非公開コメント

FC2カウンター

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
パニック7とゴラクを愛読。スロットルを好んで打ちます。おうち実機:スロアカギ、スロ銀英。あと福本まんがってゆーかアカギってゆーか鷲巣様だいすきです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。